一宮アドラーの会  りんごの木 へようこそ

 一宮アドラーの会・りんごの木 は、

一宮でアドラー心理学を学ぶことを目的とした、自助グループです。

子育てプログラム・Passageを参照に仲間と学び合っています。

 

理論・思想・治療技法の体系であるアドラー心理学の育児方法は、

子どもに対して「叱る」「褒める」代わりに、「勇気づけ」  します。

 

子育ての目標としては、

 

「自立する」 「社会と調和して生きる」  という行動をを子供が出来るようになること。

「私は、能力がある」 「々は私の仲間だ」  という信念を子供が持つこと。

 

その方向に援助することを、アドラー心理学では「勇気づけ」 といいます。

Passage:開発者 野田俊作より引用)

 

アドラー心理学は、どなたでも学べる学門です。

私たちと、一緒に学んでみませんか?

気軽にお問い合わせください。